ぜったい転職したいんです!! ~バニーガールは賢者を目指す~(山川 進)レビュー


お前ら、自虐もそのへんにしとけよ

●あらすじ

 

「私たちが転職できるように指導してください!」
「断る」

魔王が勇者に打倒され、冒険者たちはヒマになってしまっていた。かつて「あらゆる職業を極めしもの」と呼ばれた青年、アサヒも職を失って放浪していたが、賢者への転職を目指す遊び人の少女、マキナに転職のためのコーチを依頼される。好条件に惹かれるアサヒだったが、そのメンバーというのは一筋縄ではいかなくて――!?
賢者になりたいけど恥ずかしがり屋なバニーガールの遊び人。
アンデッドになりたいくらいゾンビを愛する死霊術士の幼女。
土魔法が得意だけど炎魔法に憧れる、園芸が得意な魔道士。

残念ヒロインたちに囲まれた、ファンタジー転職活動ラブコメ、スタート! 私を『一人前』にしてください!


●名(迷)言達

「アサヒも大概外道よね」by【メリッサ(凹凸のない平たい胸が特徴の土魔道士)】

「ハッピー・ゴー・ラッキー♪ みんなの笑顔守ります! 遊び人のマキナ・クラウンですっ」by【職業のルールで常時バニーガールで、プリティーな決め台詞を吐かないといけないことに嫌気がさしてる遊び人】

「よくもデビーを浄化したな! ゾンビを殺すなんて、このひとでなし!」by【ククル(死霊術士)】


●みどころ

ゾンビのゾビーです。

言葉も発さず、完全モブキャラですが、主人公より男前です。

ほか、職業”遊び人”の身体が勝手に動く習性(カジノを見つけたら、有り金全部かけてしまうなど)に苦しむメインヒロインと
それに振り回される仲間たちが笑えます。


●読んでみての感想

世界観はドラゴンクエスト3以降(ウィキペディア)の転職システムをモチーフにした世界観で

冒険者カテゴリーのほぼすべての職業を経験した転職を極めし者(ジョブチェンジマスター)である主人公が、転職希望者である、美女、美少女、美幼女の転職をプロデュースする作品です。

数年前に魔王が倒されたことで。世界に蔓延るモンスターが激減し

冒険者の収入の要である”モンスター討伐”依頼が激減。

騎士や賢者などの上級職くらいでしかまともな稼ぎがなく、下級職の冒険者はアルバイトをするという毎日。という設定です。

 

メインヒロインこそ上級職の賢者になろうとしているものの、他、二人のヒロインがなろうとしているのは上級職ではありません。

そういった諸々の情報を得るために

主人公が履歴書をかかせて、一人ずつ面接するのですが。

 

境遇が重い。

そして

転職願望が一人残らず切実。

で、

まぶしいくらいピュアです。

 

……笑いました。

 

ハーレムものにお約束の水着シーンもあります。

 

中でもひと際キャラクターの中で目立っていたのは(私見ですよ)

美幼女(死霊術士)の友達

ゾンビのデビーです。

彼女とデビーがどうして仲良くなったのか。

それを知ると胸が痛くなります。

主人公はそんなデビーを 出会いがしらに、浄化してしまうような 男です。

 

ハーレム要素の他、ちょっとした百合もあります。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

return top